涙と笑顔のあいだ

ひといちばい敏感な小学生ひとりっ子男子の子育てを通し、母として成長させてもらいながら「ライター・小説家」になる夢も諦めない40代主婦のブログ

夏のお礼にプレゼントしたもの!

この夏休み中、私のパートのために、休みを取ってくれた旦那と、本当は家に居たいのに、少し不機嫌になるくらいで文句も言わずに、私の実家に行ってくれた息子に、なんか、ほんの少しでもお礼がしたいと、

「感謝の気持ちを込めて、何かプレゼントするよ! だけど、予算は千円」

と、それぞれに、言ってみた。

 

千円は、お礼としては、ケチくさいかもしれないけれど、家族内で、気持ちを表すには、そこそこな金額だと思った。

それに、私も、家計のために、働いているんだぞ! という自負もあったし。

 

そうしたら、息子が今、夢中になっている「星のカービィ」の何かがいいと言った。

「ぬいぐるみが欲しい」

と言われたけれど、千円ではちょっと難しそうだった。

どうしようかな? ここは、予算にこだわらずに、買ってあげた方がいいかな? なんて思っていたら、旦那が

「ぬいぐるみいいよね! じゃあ、俺とユウの分合わせて、二千円では買えるんじゃない?」

と言い出した。

「え?」

驚いて、旦那と息子の顔を交互に見ると、息子は、嬉しそうに笑っていた!

「二人が良ければいいけど!」

 

その後、2時間もしないうちに、会社に行った旦那から、LINEがきた。

amazonのリンクが貼ってあった。

「これなんか、値段的にいいんじゃない?」

送料込みで、ちょうど二千円だった!

 

息子に確認すると、本当は、もっと大きいのが欲しいという話だった。

でもこれよりも大きいと、七千円もするらしい。

ちょっと、痛い。

 

決めかねていたら、旦那から、またLINEが入った。

「実物がちょうど、このサイズらしいよ」

実物って言ったって、架空のキャラクターじゃないか! と思って、言ったら、息子に

「夢が壊れちゃうので、そういうことは言わないでください」

と言われた。

 

すみません。

反省しつつ、息子も納得したので、購入!

「明日届くらしいよ!」

 

そして、本日、PTAとして手伝いに行っていた地域のお祭りから帰ってきた私を待っていたのは、旦那と息子とカービィーだった。

 

へー! ちょっと可愛い!

 

息子は抱っこしてみたり、ぬいぐるみの下に、プラレールの貨物車の台車の部分を置いて走らせてみたり、していた。

時には、私のパソコンの後ろに置いて

「監視中」

と言ったり……。

 

f:id:tearsmile24:20180901210134j:image

 

まあ、楽しそうで何より!

 

夏休みも、おまけの、今日と明日で、とうとう終わる。

 

夏の終わりに、いいプレゼントができたとしたら、それはそれで嬉しい。

 

 

星のカービィ ALL STAR COLLECTION カービィぬいぐるみ(M)スタンダード 高さ23cm

星のカービィ ALL STAR COLLECTION カービィぬいぐるみ(M)スタンダード 高さ23cm