涙と笑顔のあいだ

ひといちばい敏感な小学生ひとりっ子男子の子育てを通し、母として成長させてもらいながら「ライター・小説家」になる夢も諦めない40代主婦のブログ

自分も人も大切にする方法はあるのだろうか?

自分の意志ではどうしようもないことを考えて、やきもきする時間がある。

 

断ったら、人が不機嫌になったり困ったりするのがわかるから、本当はやりたくのないことをやろうとしていることもある。

 

できることしかできなくて、できないことはできない癖に、できないことを無理にやろうとするから、面倒なことになるんだな。

 

そうは言っても、人のこと気になるし、できることなら、人のためにもなりたいし。

 

だけど、自分の気持ちも大切にしたい。

 

自分の気持ちも聞いてもらう分だけ、人の気持ちも聞いて、できることはすればいいのかな。

 

どうだろう?

どうなんだろう?

 

どう生きるか?

 

答えはなかなかでないけれど、考え続けよう。