涙と笑顔のあいだ

ひといちばい敏感な小学生ひとりっ子男子の子育てを通し、母として成長させてもらいながら「ライター・小説家」になる夢も諦めない40代主婦のブログ

なかなか動き出せない時、大切にすると、動き出せるものとは!

今日は、午後に息子の授業参観と保護者会があったので、午前中しか、自由に使える時間がなかった。

 

だから、午前中に家事と自分のやりたいことを、ぎゅっとやりたいと思っていた。

 

8:30〜13:30、時間的には、5時間はある。

 

やるべきことは、洗濯干し、ゴミ出し、食器洗い、部屋の掃除、布団干し、洗濯物畳み、食材の買い出し。

 

だけど、なんとなく、エンジンがかからない。

どうしよう。

このままでは、どうにかこうにか、ダラダラとやるべきことだけやって、時間が終わってしまう。

せっかくのひとり時間、何か、有意義なことをやりたいのに!

気持ちばかりが焦った。

 

すると、なぜか、台所の乾物やお菓子の入った引き出しが雑然としているのがとても気になり、整理整頓したくなった。

 

だけど……。

だけど、そんなことよりも、早く洗濯物を干した方が乾くし、布団だって早めに干した方がいい。

ゴミ出しだって、早く出さないと回収が来ちゃうもの、そんな、引き出しの整理なんて、後にした方がいい!

頭では、そう考えた。

 

だけど……。

だけど、体が動かなかった。

だったら、今、心がやりたい、引き出しの整理から始めてみればいいのかな?

 

思い切って、やる「べき」より、やり「たい」を重視してみた。

何か、BGMが欲しくなって思いついたのが、聞こうと思って聞けていなかった、ある講演の録音だった。

手を動かしながら、話を聞くと意外に心に響いた。

 

引き出しの整理整頓は30分くらいで終わった。

すると、玄関のたたきと集合住宅の共有スペースの掃き掃除がしたくなったので、それも心に従ってやってみた。

そして、その後、流れで、ゴミ出し終了。

布団を干したくなったので、ベランダの柵を雑巾で拭き、布団を干した。

流れで、洗濯物を干し、前日の洗濯物を畳んだ。

ちょっと面倒ではあったけれど、流しの洗い物をして、今日買いたい食材を書き出した。

さて、運動も兼ねて、歩いて行きたい気もするが、今日は、買うものもたくさんあるので効率を考えて、自転車で行こう!

喫茶店での読書はまたの機会にして、そうだ! 今日は、その代わりにちょっとデザートでも買おう!

 

f:id:tearsmile24:20180302215539j:image

 

思いがけず、スルスルとことが進んだ!

 

本当にそれでいいのか躊躇したけれど、とりあえず、「始める」ことを選び、やる「べき」より、やり「たい」を重視することによって、「たい」も「べき」もできた。

 

ついでに、1時間ほど、学校に行くまで時間が余ったので、昼ごはんを食べながら、久しぶりにNetflixで、気になっていた映画を観ることができた。

正確には、途中までしか観られなかったので、半分は、学校から帰って来てから観たけれど。

 

つい「べき」を、気乗りしないまま始めて、なんとなく、時間を過ごしてしまうことが多いけれど、もちろん、「べき」を重視しないといけない時も多いけれど、だけど、ことが進まない時は、敢えて「たい」を選んでスタートしてみると、意外にスムーズにたくさんのことができるのかもしれないと感じた。

 

いろんなことができた1日だったけれど、その分夕食後、ちょっと行動がスローになってしまった。

まだまだ、やる「べき」家事がたくさんあるけれど、敢えて書き「たい」ブログを今書いている。

 

さあ、この流れで、この後一気に「べき」をやっつけてしまおうと思う!