涙と笑顔のあいだ

ひといちばい敏感な小学生ひとりっ子男子の子育てを通し、母として成長させてもらいながら「ライター・小説家」になる夢も諦めない40代主婦のブログ

バーモントカレーは手作り料理に入れてもいいでしょうか?

私は、料理が得意ではありません。

そして、好きでもありません。

 

それでも、主婦なので、最低限の料理はしますが、あまり心が動かないのです。

 

毎朝食は、3パターンくらいを回しているし、お昼ご飯は、息子は給食、旦那は外食なので、自分が食べたいものを用意するだけなのでいいのですが、夕食は、さすがに用意しないといけないので、毎日ため息です。

 

そんな私を見かねて数ヶ月前から、旦那が、私が作れる料理をカレンダーに書き込んでくれて、献立を立ててくれるようになり、少し気持ちが楽になりました。

 

そして、今日

「今晩は、ボンカレーにしようか?」

そう言われて、最初は、ありがたく同意したのですが、待てよ! って思ったのです。

 

平日の忙しい時は、こうしたレトルトも含めて、半調理してあるものとか、本当に簡単なものにさせてもらうことはありがたいのですが、比較的作る時間のある休日は、さすがにレトルトではどうかな? と思ったのです。

 

もちろん、いつも、料理をしている人が休日くらい作らないと言うのならいいと思うんです。

でも、明日も、友だちと食事に行かせてもらうしな……。

 

「やっぱり、今日は、さすがに作るよ。バーモントカレーでいい?」

あれ? バーモントカレーは、手作り料理に入れてもいいのでしょうか?

カレー粉から作るものには及びませんが、ルーからでもいいでしょうか?

もしかしたら、厳しめに手作りに入れてもらえない場合もあるでしょうが、甘めにお願いしてもいいでしょうか?

で、私は、誰にお願いしているのでしょうか?

 

「いいの? 作れる?」

「うん……作るよ、大丈夫」

 

旦那と息子は、私が料理があまり得意ではなく、面倒くさがりなことを知っているので、甘めに対応してくれました。

 

午後、買い物に行った後、バーモントカレーを作り始めました。

なんとか作りました。

 

「うまい!」

そう言って食べてくれた旦那と息子。

まあ、野菜を切って、炒めて、煮て、ルーを入れただけですからね。

私の腕でもなんでもないんですが、やはり、とりあえず、手を動かして作ったものを、美味しいと言って食べてもらえると嬉しいなと思いました。

 

料理が好きな人、得意な人、心から尊敬します。

そうではない私ですが、それでも、どうにか食事を用意して、文句を言わずに、食べてくれる家族がいてくれてありがたいです。

 

これからも、食事作りは続きますから、いろんな部分で、なんとか、助けてもらいながら、努力してはいきたいと思います。