涙と笑顔のあいだ

ひといちばい敏感な小学生ひとりっ子男子の子育てを通し、母として成長させてもらいながら「ライター・小説家」になる夢も諦めない40代主婦のブログ

再び! コーチ変更!

息子のスイミングスクールのコーチですが

今週からまた変わったんです❗️

先週、テストがあり
まぁ、息子は落ちたのですが……
クラス編成があり
変更になりました。

スイミングスクールに行く前に
もしかして?
と思ってはいたのですが
息子に余計な不安を与えると
行き渋るかもしれないから
気づいてないことをいいことに
黙っていましたキョロキョロ

騙しているわけではないけれど
ちょっと胸を痛めながら
水着に着替えた息子の後ろ姿を
見送りました。

2階の見学席から覗くと
なんとなくコーチの顔ぶれが違うかもと
感じました。

体操が終わり
コーチが出席を取り出しました。

むむっ?
あー
コーチが変わったな❗️
息子よ、大丈夫か?

横顔しか見れませんでしたが
心なしか背中が緊張して見えました。

よし! 即、号泣ではないな! 
えずいてもいない!

新しいコーチに連れられて
さらに表情の読みにくい1番奥へと
進んでいきました。

よし! みんなと一緒にバタ足をしているな!
目をこすってもいなさそうだ!

新しいコーチは身体の大きい男性でした。
息子は、男性コーチに教わるのは初めてでした。

吉とでるか 凶とでるか?

見えないなりにグーっと見ていると
息子が苦手な
背浮きのバタ足のスタートの時に
いつもより勇気を出して早めにスタートを
一人できりました!

やったーと思った瞬間、潜ってしまい
失敗……

けれど、私は
なんだか嬉しくてしかたありませんでした。

ちょっと息子の気持ちが
前向きに変わったような気がして
なりませんでした!

レッスンが終わり
着替えた息子は笑顔でした!

「コーチが変わったね!
新しいコーチはどう?」

「うん。大丈夫。いいコーチだった」

説明もわかりやすかったと言っていたから
ちょっと期待しちゃいます。

変化が苦手な息子だけど
変化も悪いことばかりじゃないと
感じてくれたらいいなと
思いながら帰りました照れ