涙と笑顔のあいだ

ひといちばい敏感な小学生ひとりっ子男子の子育てを通し、母として成長させてもらいながら「ライター・小説家」になる夢も諦めない40代主婦のブログ

息子との博物館デート

今日は、息子と、博物館へ行きました!


博物館に行ったのには
間違いないのですが、
今朝、予定していた
電車とバスの博物館》ではなく、
東武鉄道博物館》に行きましたあせる

それは…

電車とバスの博物館》の休館日が
木曜日だからでしたガーン

行きの電車の中で、息子に、
「何駅で降りるんだっけ?」
と聞かれて、
「多分、宮崎台だと思うよ。」
と答えましたが、
ちゃんと調べて欲しいと言われ、
しぶしぶ、ホームページを確認したら、
休館日が木曜日と判明❗️

7駅手前で気づけたのが
不幸中の幸いでした✨

息子よ、お手柄です✨感謝します💕

桜新町という駅で途中下車し、
長谷川町子美術館》でも行こうか?
と言ったのですが、
代替案には弱かったらしく、
浮かない様子…あせる

どうやら、やはり、
電車関係の博物館でないと、
腑に落ちないみたい…ショボーン

参ったなぁ…と思いながら、
脳みそをフル稼働させて、
自分の持つ全知識を再確認したら、
東武鉄道博物館》が思いつきました!ひらめき電球

ここなら、
乗り入れてる路線の駅だから
反対方向に乗ればいいだけだし、
電車関係の博物館だし、
私は行ったことないし、
息子も久しぶりだし、
我ながら、ナイスアイデアひらめき電球

息子に提案すると、
それなら🆗みたいにやり

そもそも、
息子は何回も行っているけれど、
最近、リニューアルオープンした後に、
旦那と行き、
いくつか変化があったから、
今日は、それを私に見せたいから❗️
という
息子のホスピタリティ溢れる企画だったので、
東武鉄道博物館》に私が初めて行く
シチュエーションで納得したようでした✨

もてなし好きは、旦那譲りです。
有難いことですドキドキ

そんなわけで、
「ピンチだったけど、
行ったことがない博物館に
行けるチャンスになったよ!」
と言いながら、
「ほめ達!」的に美味しいエピソードに
収まりましたニヤリ

時間はかかりましたが、
東武鉄道博物館》に着き、
楽しく過ごせました音譜

館内には、息子よりも
だいぶ小さな親子連れもたくさんいて、
なんだか昔を思い出しました。

あぁ、息子が2歳くらいの時から、
電車関係の博物館に、
ちょこちょこ来ていたなぁおねがい

息子の電車好きが継続していることも
嬉しいし、
私も、よく付き合ったなぁ…って、
しみじみしました照れ

ハプニングがあったおかげで、
今日のことは、
忘れられない思い出になりそうです爆笑